クレンジングのために肌質をチェックしよう

クレンジングのために肌質をチェックしよう

■クレンジングのために肌質をチェックしよう
自分の肌にぴったりのクレンジングを行うためには肌質をチェックすることがとても大切です。
まずはあなたの肌質をしっかりと確認してから、それに合わせてクレンジング剤を選んでいくようにするともっと上手なスキンケアができるようになりますよ。

 

●部分別チェック
一言で肌質と言っても、同じ顔の中でパーツによって肌質が異なります。
そのため、部分部分で肌質を確認するようにしましょう。

 

・Tゾーン
Tゾーンはおでこから鼻のラインのことを言います。
ここは皮脂の分泌量がとても活発なので、多くの人は脂っぽくなりがち。
Tゾーンが脂っぽいか乾燥しているかを確認してみましょう。

 

・Uゾーン
Uゾーンは頬からアゴにかけてのラインを言います。
頬などはとても乾燥しやすい部分ですので、しっかりと確認しましょう。

 

・目元と口元
目元と口元は皮膚が薄く、それでいて良く動かす部分なのでちょっと油断すると乾燥してしまいます。

 

これらの部分ごとに乾燥しているか脂っぽいかを確認できたら、それぞれに合ったクレンジングを行っていきましょう。

 

例えば、Tゾーンは脂っぽいけれどUゾーンはカサカサしている、という人はオイルクレンジングなどの洗浄力が高いものよりもクリームタイプやミルクタイプといった保湿力の高いクレンジングを利用することをオススメします。

 

●季節も考慮する
空気の乾燥する冬場などは、普段は特に問題の無い人でも乾燥肌になったりします。
そのため、季節に合わせてクレンジング剤を変えるのも大事なことです。


ホーム RSS購読 サイトマップ