オイルクレンジングの注意点

オイルクレンジングの注意点

■オイルクレンジングの注意点
クレンジングと言えばオイルクレンジング、と言っても良いほどポピュラーなものですが、このオイルクレンジングは使い方を間違えると肌にとても大きな負担がかかってしまうので注意が必要です。

 

オイルクレンジングには合成界面活性剤が含まれています。
合成界面活性剤が含まれているからこそ油分と水分を混ぜ合わせて、メイクをしっかりと落すことができるんです。
しかし、オイルクレンジングは肌にとって必要な皮脂までも一緒に洗い流してしまうほど強力なクレンジング力があるので、乾燥肌や敏感肌の人にはあまりオススメできません。

 

美しい肌を作るためには、肌の水分と油分のバランスがとても大切になります。
きれいな肌と言われている人ほど、これらのバランスが取れているのですが、皮脂が多すぎるとオイリー肌になって毛穴の黒ずみやテカり、吹き出物などが起こりやすくなります。
また、皮脂が少なすぎると肌の水分が失われやすくなって乾燥肌や敏感肌になってしまいます。

 

オイルクレンジングを利用するときには、ガッチリメイクをしたときだけにして、普段の軽いメイクくらいなら保湿効果の高いミルククレンジング剤やクリームクレンジング剤などを利用する、といった具合に使い分けを上手に行うことが大切です。

 

使い勝手が良いものだからこそ、しっかりと使い時を見極めて適切なクレンジングを行うことによって、ワンランク上の美肌を目指すことができますよ。洗顔石鹸口コミランキング|人気NO1はこれ!


ホーム RSS購読 サイトマップ