クレンジングの比較サイト

ウォータータイプのクレンジング

■ウォータータイプのクレンジングウォータータイプのクレンジングは、名前の通り水でメイクを落とすことができます。サラサラっとしたテクスチャで、ベタつくことなくクレンジングができるので最近話題になっている人気のタイプになります。●使い方ウォータータイプのクレンジングの多くはコットンやティッシュなどに含ま...

≫続きを読む

 

オイルタイプのクレンジング

■オイルタイプのクレンジングオイルクレンジングは数あるクレンジングの種類の中でも断トツの人気を集めているタイプになります。オイルクレンジングは油分を多く含んでいるファンデーションから、コールタールなどを含むマスカラまで一度にスッキリと落すことができる強い洗浄力を持っているので手軽に短時間で化粧を落と...

≫続きを読む

 

クリームタイプのクレンジング

■クリームタイプのクレンジングクリームタイプのクレンジングは肌にかかる負担がとても少なく、乾燥肌や敏感肌の人でも安心して利用することができます。高い保湿力を持っているので、混合肌の人や季節肌(冬だけ乾燥するなど)の人にもおススメのクレンジングです。●使い方顔や手が乾いている状態でメイクになじませてい...

≫続きを読む

 

ゲルタイプのクレンジング

■ゲルタイプのクレンジングゲルタイプのクレンジングはジェルタイプと非常に良く似た性質を持っています。洗浄力がしっかりとしていて、クレンジング後の肌がサッパリとしているという特徴があります。●使い方手と顔が乾いている状態でメイクになじませます。指の腹を使って円を描くようにくるくると優しくなじませていき...

≫続きを読む

 

ジェルタイプのクレンジング

■ジェルタイプのクレンジングジェルタイプのクレンジングはサッパリとした使用感が特徴です。メイクとの馴染みがとても速く、洗いあがりもすっきりとしているのでオイルクレンジングと同じくらい一般的なクレンジング剤となっています。●使い方基本的には顔や手が乾いた状態で利用します。しっかりとメイクになじませなが...

≫続きを読む

 

ノンオイルタイプのクレンジング

■ノンオイルタイプのクレンジングノンオイルタイプのクレンジングは名前の通りオイルフリーなクレンジング剤です。そのため、クレンジング後の肌がベタつくことなくさっぱりとメイクオフすることができます。肌に余計な負担をかけることなくすっきりとメイクを落とすことができるので、乾燥肌などの人でも安心して利用する...

≫続きを読む

 

バームタイプのクレンジング

■バームタイプのクレンジングバームタイプのクレンジングは最近人気が集まりだした注目のクレンジング剤です。オイルでもクリームでも無く、これまでに無かった質感で、使い勝手が面白い、という意見も多いです。●使い方バームタイプのクレンジングは容器に入っている段階では固形です。これを手や顔に乗せることでゆっく...

≫続きを読む

 

ミルクタイプのクレンジング

■ミルクタイプのクレンジングミルクタイプのクレンジングは乳液のようなトロッとしていて、肌に刺激を加えることなく優しくメイクオフすることができます。保湿力が非常に高いので、乾燥肌の人から特に好まれています。●使い方使い方は顔や手が乾いているときにメイクになじませるようにして使います。洗い流して乳化させ...

≫続きを読む

 

リキッドタイプのクレンジング

■リキッドタイプのクレンジングリキッドタイプのクレンジングは、オイルフリーでサッパリとした使用感が特徴です。クレンジング後の肌がヌルつくことなく、それでいてしっかりとメイクオフをすることができます。●使い方リキッドタイプのクレンジングは手と顔が乾いた状態で、指の腹を使って円を描くように優しくくるくる...

≫続きを読む

 

ローションタイプのクレンジング

■ローションタイプのクレンジングローションタイプのクレンジングは手軽にメイクオフをしやすいというメリットがあります。●使い方コットンやティッシュなどに含ませて、メイクになじませながら拭き取るようにしてクレンジングを行いましょう。商品によっては使い方が異なる場合があるので事前に確認しておくようにします...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ